僕らは奇跡でできている5話あらすじネタバレ感想と動画

僕らは奇跡でできている

僕らは奇跡でできている5話のあらすじネタバレ感想と見逃し配信動画についてお知らせしていきます。

相河(高橋一生)は水本(榮倉奈々)に、コンニャクのように味も無く素っ気ないものでも、奥に隠れたものをしっかり見れば、その素晴らしさを感じることができると熱弁を語りました。きっと水本は相河の話を聞きながら、恋人の鳥飼(和田琢磨)との関係を思い出して振り返っていたのでしょう。

実は応援してくれていた彼の本心を見ようともせず、見えてくるものだけで誤解して傷つけてしまった自分が嫌になってしまったのでした。

水本は鳥飼に自分の正直な気持ちを伝えることができるのでしょうか。それとも二人の関係はこのまま終わりを迎えてしまうのでしょうか。

早速、気になる5話のあらすじからみてみましょう。

>>僕らは奇跡でできているのキャストや相関図についてはコチラ

僕らは奇跡でできている5話あらすじ

水本がコンニャクを受け取らなかったことで、ますます二人の関係が気になる山田(戸田恵子)は直接クリニックに行くことにしました。患者として受診した山田は水本をとても気に入った様子。

水本は鳥飼とのことを紛らわすかのように、中国語の勉強やイベント開催に熱を上げます。市民センターで開いた子どもの虫歯教室イベントは計画したよりずっと少ない参加人数でした。そのイベントには、「虹一君が森に行けるようにお母さんを説得してあげる」と虹一君に約束した相河と虹一君も参加していました。

水本が一生懸命に準備したにも関わらず全く盛り上がらないイベントでしたが、相河が虫歯について自分なりの説明をしたことで盛り上がります。そんな情況を素直に感謝することも喜ぶこともできない水本。それは自分はこんなに頑張っているのに楽しくない、しかしあまり頑張っていないように見える相河は常に楽しそう。どうして?と報われない気持ちがあったからでした。

相河の誘いで一緒に森に行った水本。

雨宿りで入った山小屋の中で洋服に着いた汚れを取っていた水本は、丹沢(トリンドル玲奈)に「彼氏さんのこと仕事でごまかそうとしているでしょう」と言われてしまったことや、相河が「歯を抜いて空いた穴は歯で埋めたいです。他のもので埋めたくありません。」、「本当の願いは何ですか?」と言ったことが頭の中をよぎります。

そんなことを思うと、思わず涙を流す水本。「私は、私は・・・愛されたい!」やっと自分が本当に願っていることに気付く水本でした。

僕らは奇跡でできている5話ネタバレ

楽しい気持ちは”光”

少年相河は小さな四角の缶の前で楽しそうにしています。缶の中にはドングリや松ぼっくり、小枝、そしてアリたちがたくさんいます。近づいて来たおじいちゃんの義高(田中泯)に”アリの遊園地”だと説明する少年相河。義高は「今どんな気持ちだ?」と相河に聞きます。「楽しい、面白い」と応える相河。「今その気持ちは光だからな。一輝の中にある光だ」と教えてくれる義高です。

面白いと噂になった相河の授業

出勤の準備をしていた相河はリュックの中から、前日水本に渡したけど断られてしまったコンニャクを持ち出しました。山田(戸田恵子)のところに出して、渡したけど返されたことを話すとびっくりする山田です。

大学に着いた相河は駐輪場にあったアリに夢中で、開始のチャイムが鳴るのも聞こえません。結局5分遅刻してしまった相河を事務長の熊野(阿南健治)が注意します。熊野の注意を聞きながら急ぎ足で着いた教室の前。そこには二人の学生たちが待っていました。相河の授業が面白いとの噂なので、取っていないけど聞いてもいいかと聞くのです。相河は快く「はい」と承諾します。

自分向上のためにと張り切る水本

水本はこれから銀座の審美歯科には中国人患者の需要が増えるだろうという期待と見込みから、クリニックがオープンする前の時間に中国語の個人レッスンを受けると張り切ります。

そんな水本に丹沢(トリンドル玲奈)は「勉強会の予定もいっぱい入れてあったのに大丈夫ですか?」と心配しますが、水本は朝の時間は確実に確保できるので大丈夫だと言います。さらに「今度、子供向けの歯磨きイベントを開きます。準備はすべて自分がするから大丈夫です」と言うのです。

そんな水本の様子を見て、丹沢と同僚の歯科衛生士は、あの仕事の頑張り方は絶対彼氏と別れたからだとコソコソと話すのでした。

先生の願いは何ですか?

相河の授業です。沢山の学生たちが真剣に聞いています。相河は学生たちに、働きアリたちがすべてメスなのは、卵を産むよりもっと多くの遺伝子を残す方法をアリたちが知っていたこと、そして卵を産まない選択によって自分たちの遺伝子を繋いでいく”願い”を叶えていっていると説明します。

”願い”という言葉に反応した琴音(矢作穂香)。琴音は「先生、先生の願いは何ですか?」と聞きますが、しばらく考え込んだ相河の応えは「ないですね。今は思いつきません」でした。

山田と相河の夕食。山田は相河にどうして水本がコンニャクを受け取らなかったのか、何か気を悪くさせたのではないか聞きますが、相河はわからないと応えます。そもそも相河にはどうしてコンニャクを渡す必要があるのかが理解できないのです。

「料理をしないとか!」という山田に「そうみたいですよ」と応える相河。納得する山田でしたが、すぐさま、なんでそれを知っているのですか?お部屋に行ったのですか?と話がどんどん進みます。相河は「行くわけないじゃないですか。行く理由がありません」ときっぱり否定するのでした。

虹一君のお母さんを説得すると約束する相河

相河は大学の構内で虹一君(川口和空)に、先日作ったリスの仕掛けの写真を見せながら結果を説明してあげています。すると「僕も行きたいな。無理だけど」とボソッとつぶやく虹一君。相河はもう一度お母さんに聞いてみたらと勧めますが、虹一君はお母さんは自分の思い通りにしないと気が済まないから無理だといい、今度の歯医者でやるイベントも無理やり行かされる、と愚痴をこぼします。

以前、虫歯をどうして”虫歯”と読むのかの謎が解けていなかったことを思い出した相河は、自分も参加するといって、その時にお母さんを説得してみるといいます。

お母さんのような山田の気持ち

ずっと相河と水本のことが気になっていた山田は、直接クリニックを受診することにしました。診察室に通された山田は自分の向かいに座って問診をしている水本をじろじろとみます。診察を終え、部屋を出る山田は水本のことがとても気に入った様子でした。

診察室から出た山田は鮫島(小林薫)にばったり会います。二人でお茶をしながら山田は、自分がクリニックに行ったことを相河には内緒にして欲しいとお願いします。

しかし山田たちと長い付き合いの鮫島は、そんな山田の気持ちがすべて見通しでした。相河にとってお母さんのような存在の山田が、相河と水本のことが気になるのは当然のことでした。山田は、こだわりが強く自分の世界で生きているような、人となかなかうまく付き合えない相河のことが心配でした。そんな山田に鮫島は「大丈夫だよ。あいつは」と言ってあげるのです。

鮫島が「一輝が結婚なんてしたら山田さんも寂しくなるね」というと「いえいえ、喜んでお暇します」と言っていた山田ですが、「育美ちゃん家事なんかしないんじゃないかな?家のことしっかりやってくれる人がいた方がいいかもね」と話すと、嬉しそうに「本当ですか?」と前のめりになる山田でした。

義高が相河に気づいて欲しいこと

森で前より大きな仕掛けを作っていた相河ですが、一人ではなかなかうまく行きません。義高の山小屋を訪ねた相河は義高の作ったおいしい豚汁で義高と一緒に食事をします。相河は先ほど作った仕掛けがなかなかうまくいかなかったことを話します。その話を聞いていた義高は「一輝の中の小さな光はもう十分大きく広がった。もっと広がったらどうなる?」と聞きます。きっとこの前、山田から水本の話を聞いたから持ち出した話でしょう。

「光の中に他の人が入る」と応える相河。これこそ義高が相河に気づいて欲しいことでした。「あ~。それもまたいいんじゃないかな」という義高に「考えとく」とほほ笑む相河でした。

もやもやした気持ちの新庄

相河の授業。

授業のチャイムが鳴りましたが、相河は口早にカメの年輪の説明を続けます。そこで一旦授業の終わりを告げ、学生たちが退室しようとしたその時に一枚の写真を見せる相河。それはリスの仕掛けを作ろうとしている森の写真でした。相河は、今自分がリスの実験をやっているけど手伝ってくれる人はいないかと募ります。すると琴音を始め、たくさんの学生たちが手を挙げてくれたのでした。その様子を新庄(西畑大吾)は複雑な表情で見ています。

クリニックで治療を受けている新庄は水本に自分の実家がコンニャク屋だと言います。新庄の話から水本は相河のコンニャクのお土産が理解できました。新庄は水本に、相河が実家のコンニャクをあれだけ褒めたから、自分がコンニャクを継いだ方がいいかと聞いたけど、僕なら作らないと言われたことを訳わからないと不満げに言います。その話に「相河さんですから」という水本でした。

職員室で相河は熊野にまた注意されています。フィールドワークの場合は届け出を出せば許可できるが、教師個人の活動に学生を参加させることは認められないとのことからでした。

学生たちとの個人の繋がりも認められないと説教されますが、正直な相河の口から新庄の実家に行ったことや夕食をご馳走になったことなどがポロポロと出てきます。それに鮫島の話でお泊りしたことまでばれる始末。その話でさらにカンカンになった熊野に「相河先生の授業、人気あるんだって?」とはぐらかす鮫島です。

相河は樫野木(要潤)にリスの仕掛けを手伝って欲しいと言いますが、論文があるからと、きっぱり断られてしまいます。

新庄は「僕なら作りません」と応えた相河の返事が理解できませんでした。もやもやした気持ちの新庄は誰もいない廊下で思わず大声を出してしまいます。その声にびっくりして駆け寄った鮫島。

何事もないのを確認して帰ろうとする鮫島に、新庄は相河が昔からそうだったのかと聞きます。新庄は相河が、この前の授業で願いがないと言ったことが、すべて満足しているという意味だと思い、悩みもなく好きなことばかりやっている相河がうらやましくも思えたのでした。

そんな新庄に鮫島は「満足しているから願いがないというのはちょっと違うんじゃないかな」と話を始めるのでした。

丹沢に本当の気持ちを見透かされてしまっている水本

子ども歯磨きイベントの前日、イベントに申し込んだのは6人でした。水本の借りた市民センターの会場は30人が入る部屋だったのにです。がっかりする水本。子どもが帰ってくる時間だからと、もう一人の歯科衛生士が帰り、残った丹沢は水本に「ちょっとくらいなら手伝ってもいいですよ」と明るくいいますが、水本に「大丈夫です」と言われます。

丹沢には水本の頑張りが仕事だけのためには思えませんでした。なのに水本は「35年父が積み上げてきたクリニックを自分が壊すわけにはいかないから、私にできることはどんな小さなことでもやりたいんです」と言うのです。

見るに見かねた丹沢は「彼氏さんのこと仕事で埋めようとしてますよね!」と言ってしまいます。水本は「彼のことと仕事のことは関係ありませんから!」といいます。

みんなが帰った後、一人でクリニックに残った水本は黙々と明日のイベントの準備をするのでした。

初めて開いたイベント

イベント当日。虹一君の弟が熱を出したことで、イベント参加は中止にしようという母の涼子(松本若菜)。相河との約束がある虹一君は一人で行くと言います。それを知らない涼子は「聞いておくと絶対いい話だから」といい、快く行かせるのでした。

会場の飾りつけをしている水本はやはり参加者が少ないことにがっかりした様子で小さなため息をつきます。その時、相河が入ってきてびっくりする水本。

水本は準備した紙芝居や人形で実演しながらイベントを進めていきます。しかし子どもたちの反応は「知っている。つまらない」といまいちです。何とか終盤を迎えた質問タイムで、一人の子どもが「どうして虫歯というんですか?」と質問します。それは以前、相河が水本に質問していたのとまったく同じ質問でした。

水本は困った表情でよくわからないと応えます。その時、手を挙げた相河が「僕の考えたこと話してもいいですか?どうして虫歯と言うのかずっと考えてました」というのです。水本は自分が主催したイベントで、合っているかどうかも確かではない間違ったことが子供たちに伝わったら困ると、相河の話をやめさせようとします。しかし子どもたちの催促に話を始めた相河。

「虫歯は”虫食いの歯”とも言います。それを数字で書くと、6,4,9,1,8。これを足すと28。虫が食べられる人の歯も28本です」

相河の説明に子どもたちが一斉に「すごい!!」と言いながら、水本が説明用に用意した人形に駆け寄りみんなで歯を数え始めました。慌てた水本が「親知らずを入れると32本です」というものの子供たちの耳には聞こえません。数え終えた子どもたちが「本当だ!」と喜びながら相河に寄っていくのでした。その様子を見ている水本の表情は少し暗いです。

イベントのお礼を言っていないことに気づいた相河はクリニックを訪ねます。水本は「本当にずっと虫歯のこと考えていましたか?」と聞きます。本当だという相河の返事に「いいですね。本当に楽しそうで。なんでだろう・・・私はこれだけ頑張っているのに。どうしたらそんな風になれるんですか?」と水本は聞きます。

頑張っても報われない、何がいけないの?とやり場のないそのもどかしい気持ちが相河に伝わったのでしょうか。相河は「森に行きませんか?楽しいです。面白いです」と水本を誘いますが、断られます。

相河は、お礼は自分がするべきだという水本に、一緒に森に行くことでお礼をしてくださいと言うのでした。

本当の願いは何ですか?

二人は一緒に森に行きます。バードコールで鳥を呼び寄せたり天気を当てたりする相川を見て、これまで相河が話していた嘘みたいだった話が本当に思えてきた水本。二人でリスの仕掛けを作っていたところ転んだ水本は服を汚してしまいます。急に降り出した雨に二人は山小屋で雨宿りをします。

山小屋で水本は新庄から聞いた話を持ち出します。どうして新庄に、自分だったらコンニャクを継がないと言ったのか、その理由を聞いたのです。

「主語は新庄さんではありませんでした。コンニャク屋を継ぐ理由の主語です。先生がコンニャクをすごいって言ったから、親が喜ぶと思ったからと言っていました」

「いけませんか?」と納得いかない様子の水本。

それも立派な理由だと、親が積み上げてきたものを引き継いでより一層歯科医として多くの人たちに貢献することが一番の願いだといいます。

相河は水本に「それ本当の願いですか?楽しそうじゃありません」とずばり言います。水本は「今はまだまだ足りないことがたくさんあってもっと成長しなくちゃいけなくて、楽しいのはその願いが叶った時です」というのです。

「それいつ叶うんですか?」「それは・・・私の努力しだいなのでわかりません」と自信なさげに水本は応えます。

今度は水本が相河に願いが何なのかを聞きます。「今は思いつきません」と応える相河でしたが、急に思いついて「願いありました!僕の歯の治療ですが、歯を抜いて空いた穴は歯で埋めたいです。他のもので埋めたくありません」

「それは残念ですけど、叶いません」という水本に「残念です」と応える相河。

動物園の入場ゲートでバイト中の新庄は、鮫島から言われたことを思い出していました。「目の前のことを夢中になってやっているうちに、願いが叶っちゃうんじゃないかな?だからいちいち考えないんだよ」

満足しているから願いがないのではなくて、日々の小さいことに熱心に取り組んでいるからこそ、小さな願いたちがどんどん叶えられていく。新庄は鮫島の言っている意味が分かったような和やかな表情です。

相河は山小屋の外で壊れたリスの橋を治していて、水本は山小屋の中で相河から借りた歯ブラシで服の汚れを取っています。

そんな水本の頭の中をよぎる言葉。

「彼氏さんのこと仕事でごまかそうとしていますよね!」

「歯を抜いて空いた穴は歯で埋めたいです。他のもので埋めたくありません」

「それ本当の願いですか?」

汚れを取る手の動きが激しくなります。

「私は・・・私は・・・愛されたい」涙を流す水本。クリニックを立派に継いでいくことよりも、本当の自分の願いは鳥飼に愛されたい!

やっと”本当の願い”に気が付いた水本でした。

リスの橋を直したことを言いに来た相河は、泣いている水本を見てびっくりして戸惑ってしまうのでした。

僕らは奇跡でできている6話の予告

相河は自宅での食事会に水本クリニックのメンバーを招待します。

水本に相河は「本当はどうしたいんですか?」と聞きます。

新庄は須田たちに「俺、相河みたいな人になりたい」というので須田たちはみんな「どうした?」とびっくりします。

樫野木は相河と一緒に森にいます。「どうしてフィールドワークをやらなくなったんですか?」と聞く相河に「僕の結婚生活をぶち壊したからだよ」という樫野木。

水本を訪ねた相河は「この前はどうして泣いたのですか?ずっと謎です」というのでした。

僕らは奇跡でできている5話見どころと感想

お母さん心の山田さん

どうしても相河と水本のことが気になる山田は直接クリニックに行き、大満足の様子でした。ばったりあった鮫島にすべてを見透かされてしまった山田。鮫島が山田にかける言葉も、また山田の相河を思う気持ちもとても暖かくて、相河にとって本当のお母さんだなと思いました。

家の仕事をしてくれる人が必要かもという鮫島の言葉に、お茶の入った湯呑をよけて「本当ですか?」と前のめりになる山田さんがとても可愛かったです。

相河を見守って、今の相河を作ってきたおじいちゃん義高

毎回、少年時代のエピソードから始まるこのドラマ。学校で注意されたり、周りとうまくやっていけなかったりとトラブルにも思える場面ですが、おじいちゃんの義高は慌てることなく、相河を責めることもなく、周りを気にせず、相河の感じていること思っていることを常に第一に思ってくれます。今の相河がいるのも、相河の本当の気持ちを分かってくれる、このおじいちゃんのおかげだと言っても過言ではないと思います。

そんなおじいちゃんの悟らせ方もすごく素敵でした。心の中にあった小さな光がどんどん大きくなるとそこには他の人が入る。周りの人となかなかうまく付き合えない相河に一人じゃうまく行かないんだよ!と悟らせて教えてあげるのです。

個人的には相河と水本のラブラインも期待していますが、今のところどうでしょうか。光の中に入ってくる他の人の中に水本もいることを願います。これから水本と鳥飼、相河の3人の関係が気になるところです。

本当の願いは何ですか?

相河が水本に質問したことですが、間接的に新庄にもした質問だと思いました。だから新庄はもやもやしながらも真剣に考えるようになりましたね。

目の前のことを夢中にやっている内に、叶えちゃうからいちいち考えない。

私にも「あなたの願いはなんですか?」と聞かれたような気がしました。きっとこのドラマを見ていたすべての人に問いかけた質問ではないかなと思います。

「あなたの夢中になっていることは何ですか?あなたの本当の願いはなんですか?」

僕らは奇跡でできている5話見逃し動画の視聴方法は?

僕らは奇跡でできている5話見逃し配信動画は、FODプレミアムで見ることができます。初月は視聴料無料で見放題ですのでドラマのイッキ見も可能です。他にもドラマ・映画・漫画・雑誌などが充実していますのでチェックしてみてはいかかでしょうか?

 

FODプレミアムの詳細は以下にてご覧ください。

 

FODプレミアムの特徴と登録・入会方法
FODプレミアムの特徴と登録・入会方法についてお知らせします。 今すぐFODプレミアムで動画を視聴したい方は以下のボタンからお進みください。 【初月無料】FODプレミアムに今すぐ登録 FODプレミアムの特徴 ...

 

以上、僕らは奇跡でできている5話あらすじネタバレ感想と動画のご紹介でした。

 

本ページの情報は2018年11月時点のものです。最新の配信状況はFODプレミアム(視聴サービス)にてご確認ください。

 

 

コメント