黄昏流星群9話あらすじネタバレ感想と動画

黄昏流星群

黄昏流星群9話あらすじネタバレ感想と、見逃し配信動画を視聴できるサービスについて紹介していきます。

前回、栞から別れたいと拒絶されてしまった完治。

しかし、戸波と共にロンドンに旅立つ決意をした美咲から、自分が栞に別れるよう頼んだのだと聞かされます。

そして一番星で再会した完治と栞は、お互いの気持ちを改めて確かめ合うのでした。

そんな中、栞は自分が亡くなった母と同じ病を患っていると知り、再び完治と距離を置こうとします。

一方、真璃子はついに春輝の想いを受け入れてしまうのでした。

いよいよ物語は終盤に向かい、それぞれの関係の今後が気になりますね。

それでは、さっそく9話のあらすじから見て行きましょう。

>>黄昏流星群のキャストや相関図についてはこちら

 黄昏流星群9話あらすじ

栞(黒木瞳)は自宅からいなくなり職場も辞め、完治(佐々木蔵之介)の前から姿を消してしまいます。

そして銀行への復職の誘いがあったと完治に聞かされた真璃子(中山美穂)は、家を出て行こうと思うと切り出し、完治と栞の関係も知っていると明かすのでした。

その後、真璃子は聡美(八木亜希子)のマンションへ身を寄せたものの、聡美と須藤(岡田浩暉)の結婚の邪魔になると考え、出ていきます。

行き場もなく街をさまよっていた真璃子は、介護に疲れ果てた春輝(藤井流星)に偶然会い、その姿を見かねて日野家の手伝いに行きます。

そんな真璃子に、自分にいよいよの時が来るまで家のことをやってほしいと頼む冴(麻生祐未)。

一方、銀行復帰をためらっていた完治でしたが、川本(礼二)に背中を押され、不正融資問題に揺れる若葉銀行に戻ります。

そのころ、海辺の町で一人働き始めた栞は、自分の目の異常にハッキリと気付き、ショックを受けていました。

医師からは、糖尿病網膜症を患っており、このままでは失明すると言われていたのです。

そして、銀行の不正融資の内部調査委員会のトップになった完治は、今回の不正融資問題に関与していた同期の井上(平山佑介)が、非常階段から飛び降りたことを知るのでした。

 黄昏流星群9話ネタバレ

銀行復帰の打診

完治は、かつての上司、守口(春海四方)から、銀行に戻ってこないかと熱心に誘われます。

若葉銀行は今、大きな問題を抱えており、これから出てくる膿を出しきって手当をする人間が必要だと守口は訴えるのでした。

完治が自宅に戻ると夜の11時になっていましたが、誰もいません。

そこに真璃子が帰ってきて、春輝に忘れ物を届けに行ったら冴が倒れ、病院まで行っていたと説明します。

先にお風呂に入ると言って完治から離れると、先ほどの出来事を一人思い出す真璃子。

真璃子は、春輝と車の中でキスをしたものの、その先は拒否し、「弱ってる者同士がこんな風に抱き合っちゃだめだと思う。」と告げたのです。

すると、春輝は真璃子を車から降ろし、「分かりました。じゃあ真璃子さんの心がいつか晴れたら。こんな暗い夜じゃなくて、雲一つないピカピカの日に抱き合いましょう。」と言って微笑んだのでした。

翌日、職場で、経営企画室長のポストを用意したという頭取(大谷亮介)からの電話を受けた完治は、少し時間を下さいと答えます。

そして食堂に行き、栞が辞めたことを房江(山口美也子)から聞かされるのでした。

真璃子の決断

自宅に戻った完治は、銀行に戻ってこないか打診されたことを真璃子に打ち明けます。

すると真璃子は、「安心した。」と言って完治の前に座り、「私、家を出て行こうと思うの。」と意を決したように口にするのでした。

驚く完治に向かい、「あなたには好きな人がいる。分かるものよ何となく。相手は目黒栞さん。」と話し出す真璃子。

そして以前、会社に差し入れを持って行った時に栞と一緒にいる完治を見たことに触れ、「あなたとってもいい顔してた。穏やかで幸せそうで、足りないものは何にもないって顔してた。」と語ります。

真璃子は、完治の浮気を知りながら割り切って平気でいることもできたけれど、それがつまらなくなってしまった、自分にも違う生き方が考えられないかと思ったと言うのでした。

「これからどうしていくのが一番いいのか、どうしたいのか、あなたもよく考えてみて。」と告げられ、完治は何も言えなくなってしまいます。

翌日、聡美の家に身を寄せた真璃子は、須藤と結婚するかもという話しを聞かされます。

聡美は、「結婚て、好きとか嫌いとかの向こう側にある世界だと思うんだよ。」と語り、真璃子に簡単にあきらめてほしくないと言うのでした。

一方、仕事から家に帰ると誰もおらず、カップ麺の侘しい夕食を取った完治は、真璃子の言葉を思い出していました。

そして庭に出て綺麗な月が出ているのを見て、栞と一緒に月を見たことを思い出します。

完治はその写真を携帯で撮ると、「月が綺麗です。そちらからも見えますか?」と栞にメッセージを送るのでした。

栞の病気

一方、栞は海辺の町で、仕事の面接を受けていました。

茅野(美保純)から、仕事立ちっぱなしできついよ?と言われ、何でもやりますと答える栞。

その後、一人海辺にたたずむ栞は、医者から、糖尿病網膜症を発症していて、このまま放置すると失明すると告げられたことを思い出します。

それは、治療しない限り日々進行していく病気で、これ以上悪くならないよう今すぐ治療するよう勧められたのでした。

栞は、以前完治からもらった銀行時代の名刺を見つめ、完治から送られて来た月の写真を眺めます。

そして完治と一緒に月を見たことを思い出すと、たった一人、歩いて行くのでした。

完治と井上

一番星で井上(平山佑介)と飲んでいた完治は、銀行に戻ってこないかと誘われていることを話します。

井上は、良かったなと言いながらも複雑な表情を浮かべ、何か銀行に問題があるのではと聞く完治に、自分の知る限りではないと答えます。

真璃子が家を出て行った、好きな女性がいたが逃げられ、娘も駆け落ちした、とおどけながら語る完治を見て、昔は嫌な奴だと思ったが、変わったなと言う井上。

そして「この一年いろいろあったな。色々な人に会ったし。」と言う完治に「人生で一番大事なのは仕事じゃない。人間だ。俺は最近つくづくそう思うんだ。どんな人に会うかで人生は灰色にもバラ色にもなる。」と意味深に語るのでした。

春輝との再会

相変わらず聡美の家に身を寄せている真璃子でしたが、買い物に出た時に、携帯で物件を探していました。

そして聡美の家に戻ると、須藤が急に訪ねてきており、真璃子は「二人で食べて。」と食材を置き、慌てて家を出るのでした。

行く当てもなくさまよううちに、いつか春輝と乗った観覧車が見える場所に来た真璃子は、ベンチに座り込んでいる春輝を見かけます。

その憔悴した様子に思わず声をかけると、春輝は、介護のため仕事を休んでいる、事務所には冴のことを話していないと言うのでした。

仕事を辞めてもいいと言う春輝に、真璃子は、お母さんはそんなこと望んでいないはずだと諭し、「私に手伝わせて。」と申し出ます。

そして春輝の家を訪ねると、部屋の中はだいぶ散らかっており、ろくな食事をとっていない様子です。

冴は今眠っているが、いつ起きるかと思うとなかなか眠れないと言う春輝に、自分が片付けをするから少し横になって、明日は仕事に行ってと言う真璃子。

そして「これくらいしかできないけど、これくらいはさせて。」とほほ笑む真璃子に、春輝は目を潤ませるのでした。

一方、一番星に行った完治は、井上らしき人物がTVのニュースに出ていると大将(小野武彦)に知らされ、驚きます。

ニュースでは、若葉銀行の不正融資疑惑が報道されていたのでした。

冴からの頼み

そのころ、春輝はソファで眠ってしまい、真璃子はそっと毛布を掛けながらその寝顔を見つめていました。

そして翌朝、目を覚まして朝食が用意されていたことに恐縮する春輝に、真璃子は、早く食べて今日はちゃんと仕事に行くよう促します。

元気を取り戻した春輝が仕事に出た後、真璃子が掃除をしていると、階段の上に冴が立っており、「来て。少し話しましょう。」と声をかけてくるのでした。

そして部屋に入ると、遺影にする写真を選んでいた、春輝は反対するだろうが、そろそろホスピスに入るつもりだと話します。

冴は真璃子に春輝の子供の頃のアルバムを見せ、「私の宝物よ。」と言い、春輝の世話を焼くのが生きがいだったが、今は何もできない、自分のために春輝が駄目になるのは見たくないと語るのでした。

「ですからね。こんなこと本当は頼みたくないんだけど、私にいよいよの時が来るまで、この家のことお願いできるかしら。あなたの立場ならそれぐらいやってもいいんじゃない?そうでしょ?」と言われ、驚く真璃子。

若葉銀行への復帰

完治は職場でも井上に電話をかけますが、つながりません。

その様子を見ていた川本は、屋上で完治と昼ご飯を食べながら、銀行から引きが来てるんでしょうと言うのでした。

完治は、まだ戻ると決めていないと話しますが、川本は「あんたにしかできん仕事が銀行であんたを待ってるんや。チャレンジせんでどないしますの。こんなちいちゃいところで終わる男やないでしょ。もう一旗揚げな。」と背中を押してくれるのでした。

一方、春輝が家に戻ると、真璃子と冴が談笑しています。

冴は春輝の小さいころの話をしていたと言い、真璃子の料理をほめるのでした。

そして、来月にはホスピスに入る手配をした、自分のことが自分でできなくなったらホスピスに入る、と話る冴。

「あなたの前では美しくいたいの。分かってくれるわよね?」と冴が春輝に語るのを聞き、真璃子はしんみりするのでした。

一方、完治は食堂の前まで行きますが、そこに栞の姿はありません。

完治は、この食堂で栞と再会した時のことを思い出し、涙を潤ませながら去っていきます。

そのころ、栞は漁港で慣れない力仕事をしていました。

そして銀行に復帰し、不正融資の内部調査委員会のトップになってほしいと頭取から言われる完治。

幹部たちの前で自己紹介し、まずは聞き取り調査を始めると言う完治に、金田常務(伊藤正之)は、あれは井上の独断でやったことじゃないのかと言うのでした。

そして栞は仕事をしながら、視界がかすむのを感じていました。

真璃子と春輝

真璃子は春輝のシャツにアイロンをかけながら、H.Hのイニシャルに気が付きます。

そこに来た春輝は部屋の入り口に立ったまま真璃子を見つめ、このまま時間が止まり、冴がこれ以上悪くならず、真璃子がここにいてずっとこのままならどんなにいいかと言うのでした。

そして「真璃子さん、前言ってたよね。弱ってる人同士は抱き合っちゃいけないんだって。どうですか?まだ弱ってますか?」と聞きます。

真璃子は「そうね。でも、ちょっと元気になったかな。自分のしたことを喜んでもらえる。それだけで人ってちょっと元気になるのね。」と笑顔で答えます。

春輝は、僕も元気になりましたと笑い、真璃子の頬に触れると、キスをします。

額をくっつけて幸せそうにしている二人を、ドアの向こうから冴がじっと見ていました。

衝撃の出来事

完治は聞き取りの時間になっても来ない井上を部下に呼びにやらせますが、そのころ井上はよろよろと非常階段を登っていました。

そして部下が、「瀧沢さん、井上部長が!来てください!」と部屋に飛び込んできます。

完治は必死に走り出します。

一方、栞は不調を我慢して働いていましたが、ふと手を止め、自分の目に手をやります。

片方ずつ目を隠しながら景色を見ると、左目の視野に大きく欠けた部分があるのでした。

そして完治は、非常階段に駆け付け、部下にうながされて下を見ます。

そこには血を流した井上が倒れており、完治は「井上!」と声をかけると、階段を下って行くのでした。

 黄昏流星群最終回予告

完治は井上から「瀧沢、奥さんを大事にしろ。」と言われます。

そして真璃子は冴から「あの子の人生にあなたはもう必要ない。分かってるの?」と告げられ、春輝の元を去るのでした。

完治は寝ている真璃子を抱き寄せ、「本当にすまなかった。真璃子。」と声を震わせます。

一方、仕事の最中に倒れてしまい「私の恋が終わりました。」と呟く栞。

そして一人で山に登っている完治の背後から「瀧沢さん?」と栞の声がするのでした。

 黄昏流星群9話感想・みどころ

銀行に復帰する完治

荻野倉庫で自分の居場所を見つけ、仕事が楽しくなっていた完治ですが、不正融資疑惑に揺れる若葉銀行から復帰を打診されます。

迷う完治に、かつては意地悪をして来た川本が発破をかけて背中を押す場面は感慨深く、感動的です。

荻野倉庫での完治は人のいいおじさんという雰囲気でしたが、銀行に復帰した途端、別人のようにビシッとして格好良く、そのギャップに驚かされます。

同期が自殺を図ると言う衝撃の出来事も起こる中、荻野倉庫での経験を経て人間味を増した完治が、銀行の不正にどのような決着をつけるのか、最終回も気になりますね。

視力を失いつつある栞

糖尿病と糖尿病網膜症を告知された栞は、完治の前から姿を消し、東京から離れた町の漁港で働き始めます。

そして、目に違和感を感じつつ無理をして働いていましたが、ある時、ふと自分の目に手をやり、片方ずつ隠しながら視力を確認するのです。

全く台詞のないこの場面から、栞の感じる病気への恐怖と、視野の欠けに気づいた絶望が伝わり、黒木瞳さんの演技に引き込まれてしまいます。

栞の今後は一体どうなるのか、最終回も見逃せないという気持ちにさせられますね。

真璃子と春輝のキス

介護に憔悴しきった春輝を見かねた真璃子は日野家に行き、冴からも頼まれて家事をすることになります。

このまま時が止まればいいと春輝が言う程に、ひと時の穏やかな時間を過ごす二人は、そっとキスを交わし、額を寄せ合います。

とても幸せそうなキスシーンに、見ているほうも心が温かくなります。

しかし、実は背後で冴がじっと見ていたのが分かると、一転してホラーのようになります。

最終回にも一波乱ありそうだと、予感させられる場面です。

 黄昏流星群9話の見逃し配信動画を見たい人は?

黄昏流星群9話は、放送が終わった直後からFODプレミアムで見逃し配信されますので、万一見逃しても、動画を視聴できます。

FODプレミアムでは初回登録後の1か月間が無料のお試し期間となりますので、その間に過去の放送分の黄昏流星群を一気に見ることも可能です。

他にもフジテレビで放送中の人気ドラマや名作ドラマ、映画や雑誌なども充実していますので、一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

FODプレミアムへの登録方法はこちら↓

FODプレミアムの特徴と登録・入会方法
FODプレミアムの特徴と登録・入会方法についてお知らせします。 今すぐFODプレミアムで動画を視聴したい方は以下のボタンからお進みください。 【初月無料】FODプレミアムに今すぐ登録 FODプレミアムの特徴 ...

以上、黄昏流星群9話あらすじネタバレ感想と動画の紹介でした。

本ページの情報は2018年12月時点のものです。最新の配信状況はFODプレミアムにてご確認ください。

コメント