大恋愛~僕を忘れる君と2話あらすじネタバレ感想と動画

大恋愛~僕を忘れる君と

「大恋愛~僕を忘れる君と」2話のあらすじとネタバレ、感想と、「大恋愛~僕を忘れる君と」の動画が見れる視聴サービスをお知らせしていきます。

前回は、1か月後に結婚を控える産婦人科医の北澤尚(戸田恵梨香)が新居への引っ越し作業をすることになります。

その引っ越し作業のために尚の新居にやってきた引っ越し業者のアルバイト間宮真司(ムロツヨシ)と出会い、恋におちます。

そんな時に尚は自転車との接触事故をおこしてしまい、精密検査を受けることになります。事故による怪我はなかったものの、その検査で尚が若年性アルツハイマー病の疑いがあることが分かるのでした。

前回は早くも切ない展開を迎えた「大恋愛~僕を忘れる君と」でしたが、2話ではどのような展開が待っているのでしょうか。

早速、「大恋愛~僕を忘れる君と」2話のあらすじからチェックしていきましょう。

大恋愛~僕を忘れる君と2話あらすじ

北澤尚(戸田恵梨香)は容姿端麗な女性医師で、先日運命の出会いをした元小説家の間宮真司(ムロツヨシ)に恋していました。

そんな時に尚は自転車との接触事故をおこし、脳の検査をすることになります。その検査の結果をたまたま見てしまった尚の婚約者でアルツハイマー病の研究をしている井原侑市(松岡昌弘)は、尚が軽度のアルツハイマー病の疑いがあることに気付きます。

詳しい検査をすると尚はアルツハイマー病に侵されていることが分かります。困惑する尚でしたが、侑市とは打算的な婚約だったので破談にし、間宮とも「侑市と結婚をする」と嘘をつき距離を置こうとするのでした。

そんな時に間宮は尚の新居になる予定だったマンションにアルバイトに出向きます。すると先日水漏れを起こし手助けをした女性から、尚が破談になったことを聞きつけます。

尚は間宮と思い出の居酒屋で飲んだ帰り道に、意識朦朧とし倒れこんでしまいます。そして気付いた時には、間宮に助けを求めて連絡をしているのでした。

間宮は尚の事を見つけ出すと、尚から軽度のアルツハイマー病に侵されていると告白を受けます。しかし間宮は、どんな病気だったとしても尚と一緒にいたい、と自分の気持ちを伝えるのでした。

大恋愛~僕を忘れる君と2話ネタバレ

それぞれの想い

北澤尚(戸田恵梨香)は容姿端麗な産婦人科医です。尚は間宮真司(ムロツヨシ)の古いぼろアパートを訪れます。

間宮は売れない元小説家で引っ越し屋のアルバイトをしていました。

尚が部屋に入ると、来る途中に事故にあい遅くなったことを伝えます。

間宮は何もなかったように振る舞う尚に驚いていましたが、尚は気にせず食事の準備をしています。尚は買ってきたおにぎりを見せて、どちらの具がいい?、と間宮に聞き、たわいもない会話を楽しんでいました。

そんなときに尚のスマホが鳴ります。しかし、尚は何となく嫌な予感がして出ずにいると間宮に「出た方がいい」と言われます。

間宮は尚に気を遣い、買い物に出かけます。

尚が電話に出ると、それは婚約者の井原侑市(松岡昌弘)からで、明日の朝、侑市の務める病院で会おうというものでした。

電話を切った侑市は結婚後に尚と住むはずだった新居に帰ると、尚との出会いを振り返っていました。

間宮は買い物から帰ろうと歩いていると尚が走ってやってきます。尚は間宮の帰りが遅くて心配して迎えにきたのでした。

2人は自然に手をつなぐと、尚は幸せそうな顔をし帰宅するのでした。

病気の疑い

次の日の朝、侑市の務める大学病院のロビーで尚と侑市は待ち合わせをし、病院の一室で話をすることになります。

侑市は尚のMRI画像を見せながら、最近物忘れはなかったか、と尚に聞くと、尚は、心当たりはない、と嘘をつきます。

尚に物忘れの簡単な検査をしてほしいと頼みます。尚は自分が軽度のアルツハイマー病の疑いがあることを知ります。

尚は侑市に婚約解消を申し出るも、その話はまたにしよう、と言われます。

その頃、間宮は自宅でパソコンにむかっていると、家のチャイムがなります。訪問してきたのは尚の母の北澤薫(草刈民代)でした。

薫は間宮に、尚の結婚をぶち壊したのは間宮だ、と言い感情的になっています。間宮はそれを聞くと冷たい表情で「娘さんと結婚をするつもりはない」と言い、自分は尚から誘われたので尚を説得するように、と言い放ちます。

すると薫は鞄から封筒に入った札束を取り出し、娘と別れてほしい、と土下座をし頼むのでした。

侑市は尚に簡単な物忘れの検査の質問をしていました。尚は、最初にいくつかの単語を覚え、簡単な暗記問題をした後、再度その単語を言うように求められるも答えることができません。

病気の疑いを母に告白する尚

尚は間宮と以前訪れた場所を1つずつ思い出しながら、訪れていました。

尚は薫が院長を務める病院に戻ると、神妙な顔をして薫に話があることを伝えます。

自宅に戻り尚は薫に軽度のアルツハイマー病であることを告げます。

薫は困惑していると、尚は早期の治療をすれば進行を止めることができると伝えますが、今後の自分を想像し涙を流します。

そして物忘れの自覚症状があったことを告白します。薫は困惑しながらも病気と向き合い、2人で生きていこう、と言い尚と抱き合うのでした。

病気と向き合おうとする尚

間宮が自宅の掃除をしていると尚からラインメッセージが届きます。

それは、今日は会えなくなった、というものでした。間宮は尚の身体の具合を心配するメッセージを送ります。

間宮は薫から受け取った札束を手に取り、悲しい顔で見つめています。するとスマホがなります。それは木村明男(富沢たけし)からの急な仕事の連絡で、間宮は仕方なく引き受けるのでした。

その頃尚が自分の部屋で考え事をしていると、薫が部屋に入ってきて、これからの作戦会議をしようと言い、食事に誘います。

その夜、2人は行きつけの高級レストランで食事を楽しみます。尚は美味しい食事に満足げな顔をしています。

その頃、侑市は母の井原千賀子(夏樹陽子)と父の井原誠一郎(橋爪淳)が暮らす家に出向き、尚が病気であることを伝えます。すると2人は結婚前に尚の病気が分かって良かった、と喜びますが、侑市は浮かない顔をするのでした。

間宮の告白

病院の一室で侑市と尚は話していました。侑市は尚に精密検査をするため週末に入院をするように伝えます。尚は式場は自分でキャンセルすることを伝え、謝罪をします。

尚は話を終えて、病院のロビーに座っていると間宮から食事の誘いのメッセージが届きます。

尚と間宮は、間宮が指定したレストランに食事に来ていました。そのレストランは薫と尚の行きつけの高級レストランで、間宮は少し居心地が悪そうです。

間宮は、薫と会ったこと、そして別れるようにと100万円を渡されたことを伝えます。しかし、間宮は「尚とずっと一緒にいたい」と告白するのでした。

シャンパンで乾杯をする2人でしたが、尚は冷たい顔をしています。尚は予定通り侑市と結婚することを伝えます。

間宮は驚き悲しげな顔をし、尚を見つめるのでした。

尚は薫のいる自宅に戻ると間宮と別れたことを伝え、自分の部屋に入ってしまいます。尚は部屋に入ると電気もつけず、気持ちを抑えるかのように泣いているのでした。

検査の結果

尚は週末の休みを使い大学病院で精密検査を受けていました。

検査を終えると、侑市は尚が軽度の若年性アルツハイマー病であることを、尚と薫に報告します。

侑市は生活習慣を正すことで、病気の進行が遅れるとを伝えます。尚は、それは普通の人の健康法だ、と怒りを抑えられない様子でしたが、アルツハイマー病の研究の一人者である侑市に主治医を続けてほしいと頼みます。薫は、尚が仕事を続けられることを確認すると安心した顔をしていますが、尚は浮かない顔をするのでした。

破談になったことを知る間宮

間宮は引っ越しのアルバイトの作業中、木村に尚のことを聞かれると、振られたことを報告します。

薫は千賀子に破談の謝罪に来ていました。

その頃、尚は侑市と住むはずだった部屋の整理をしています。間宮が働いている引っ越し業者とは別の業者に引っ越しを依頼していました。

尚が引っ越しの作業を終えて帰宅すると、尚と入れ替わるように間宮は仕事で尚の新居になるはずだったマンションにやってきました。

すると、先日水漏れを起こした尚の部屋の上の部屋の女性が現れ、間宮は、尚の結婚が破談になったことを聞きつけます。

間宮は仕事を終えて自宅に帰ると、尚とのラインメッセージを眺めています。

尚は間宮と行った居酒屋に来ていました。食事を終え帰宅途中、スマホで間宮の連絡先を見つめていると、突然意識が朦朧として倒れこんでしまいます。

気付くと尚は間宮に「助けて!」電話していました。尚からの電話に驚く間宮でしたが、部屋を飛び出し、尚を探しに出かけます。

間宮は尚を見つけ出します。尚は不安そうな顔をして立っていました。

間宮が声をかけると尚は、自分はアルツハイマー病に侵されていることを告白するのでした。

間宮はとても驚いた顔をしています。

間宮の告白

間宮と尚は間宮の部屋で温かいお茶を飲みながら、尚は改めて病気のことを話し、病気を理由に間宮との距離を取ろうとしたこと、結婚も破談になったことを伝えます。

すると間宮は、「尚が病気で喜んでいる自分がいる、尚が結婚しないことが嬉しい」と告白します。尚は驚いた顔をしています。

間宮は、尚がどんな病気でも一緒にいたい、と尚を抱き寄せると、尚は嬉しさで涙があふれます。

間宮は尚にキスをしようとするもはぐらかされてしまい、尚は泣きながら笑うのでした。

大恋愛~僕を忘れる君と3話予告

尚は軽度の若年性アルツハイマー病に侵されていると間宮に告白をし、その病気ごと尚を受け入れた間宮。2人は病気の事を忘れ楽しい時間を過ごしていました。

間宮は職場の仲間にも尚と結ばれたことを告白し、「金がかかる女も案外いいものだ」とアドバイスを受けます。尚はお嬢様で医者、間宮は孤児で売れない小説家で育った環境が違ったのです。

間宮は尚の元婚約者の侑市に会いに行くと、「正式に早く結婚すればいかがですか」と言われます。

尚の病気は少しずつ進行していて異変を感じることが多くなり、記憶がなくなることに恐怖を感じ始めます。

そんな時、間宮は仕事中に体の不調を訴えるのでした。

さて、次回の「大恋愛~僕を忘れる君と」はどんな展開がまっているのでしょうか。

大恋愛~僕を忘れる君と2話の見どころと感想

病気を受け入れようとする尚

尚は自分が医師であることから、婚約者からのアルツハイマー病の診断を冷静に受け入れようとしていました。

また、病気であることから相手に迷惑をかけないようにと結婚を破談にしようとしたり、間宮とも距離を取ろうとしていましたね。

そんな行動に、尚の優しさがにじみ出ているように思いました。今後尚は病気とどのように向き合っていくのでしょうか。

また侑市は尚の病気の進行を止めることはできるのでしょうか。

次回も切ない展開になりそうです。

間宮の告白

今までは運命の恋だと確信した尚が積極的に間宮にアプローチしていました。しかし2話の終盤では間宮の方から告白を受けることになります。

いつもの不真面目そうな間宮が尚へ「どんな病気でも受け入れる」と告白した時はギャップがありとても素敵に思えました。

そして2話の最後の最後で間宮が尚にキスしようとするシーンをみるだけでもほっこりします。

ムロツヨシさんのツイート↓。

付き合う前に病気が発覚してしまった、尚と間宮。果たしてこの2人に穏やかな時間は残されているのでしょうか。

また元婚約者の侑市は病気に侵された尚の事をどう思っているのでしょうか。

3角関係の展開はまっているのでしょうか。

今後の展開が楽しみですね。

大恋愛~僕を忘れる君と2話の見逃し動画配信を見たい人は?

大恋愛~僕を忘れる君と1話の見逃し配信動画はTBSオンデマンドで見ることができます。

TBSオンデマンドでは名作ドラマ·バラエティ等のTBS作品をいつでもどれでも楽しめます!
注目番組の最新話を無料配信しており、見逃した方もTVerもしくはTBSFREEを利用して放送終了後から原則1週間無料で視聴できます。

見逃されてしまった方はぜひチェックしてみてはいかがでしょうか?

TBSオンデマンドの特徴と登録・入会方法
TBSオンデマンドの特徴と登録・入会方法についてです。 TBSオンデマンドといっても、TBS系のコンテンツを視聴できるさまざまな動画視聴サービスを紹介したうえで、Paraviという視聴サービスを特に推しています。 ...

本ページの情報は2018年10月時点のものです。最新の配信状況は TBSオンデマンドにてご確認ください

コメント