中学聖日記3話あらすじネタバレ感想と動画ー子星中の合宿ー

中学聖日記

中学聖日記第3話のあらすじネタバレ感想と動画をご紹介していきます。

前回は、黒岩晶(岡田健史)の二度目の真剣な告白に「とにかく距離をとる。」と心に決めた末永聖(有村架純)でしたが、怪我をした黒岩を部屋にあげて手当てをしているときに黒岩を意識してしまうのでした。そして、玄関の前で黒岩と恋人の川合勝太郎(町田啓太)と鉢合わせしそうになります。このことをきっかけに3人の関係はどのように変化していくのでしょうか。

早速3話のあらすじから見ていきましょう。

>>中学聖日記のキャストや相関図についてはコチラ

中学聖日記3話あらすじ

 

自転車で転倒した黒岩を怪我の手当てのために部屋にあげた末永でしたが、突然訪問した川合は、ドアの向こうで「黒岩君」と呼ぶ末永に気づきます。しかし、川合はそのことにはふれずに末永を抱きしめるのでした。

一方、末永の恋人を見た黒岩は相手が大人でイケメンなことに可能性がないと感じ、告白してきた岩崎るな(小野莉奈)と付き合うことを決めたのですが、合宿中に別れてしまいます。

そんな中、合宿中に黒岩がクラスメイトの海老原(川口和宥)を殴ります。海老原は学校の噂サイトに末永と黒岩についての書き込みをしたり、末永の着任早々にパスワードを拾ってなりすましメールを送っていたりしていた犯人だったのです。

母(夏川結衣)が倒れた黒岩は合宿を抜けて帰宅することに。末永は合宿所からの最寄り駅まで黒岩を見送る予定でしたが、黒岩に電車の中に引き込まれ、結局電車を降りる駅まで2人きりで付き添うのでした。

そのことを知った岩崎は末永に怒りを感じ、黒岩の母に末永が黒岩を誘惑していると、あることないことを告げ口したのでした。

TBSオンデマンドでは、TBSの人気番組をさまざまな視聴サービス(Paraviなど)を通じて配信しており、過去に放送された中学聖日記も視聴可能です。
TBSオンデマンドの登録方法や特徴は以下よりご覧ください。
TBSオンデマンドの特徴と登録・入会方法
TBSオンデマンドの特徴と登録・入会方法についてです。 TBSオンデマンドといっても、TBS系のコンテンツを視聴できるさまざまな動画視聴サービスを紹介したうえで、Paraviという視聴サービスを特に推しています。 ...

中学聖日記3話ネタバレ

―2015年6月―日記の1ページ

楽しくなりたい。聖ちゃんと。このころ僕はそればっかりで。こういうの黒歴史って言うのかな。

ドア越しに「黒岩くん」・川合は気づかないフリ

玄関のチャイムが鳴った末永はドア越しに「黒岩くん」と呼びかけながらドアを開け、目の前に立つ川合に驚きます。末永の家の前で末永と川合が話をしているとコンビニに行っていた黒岩が帰ってきます。黒岩は川合のことに気づき、階段の方へ姿を隠します。末永は動揺してしまいますが、「携帯、鳴っているよ。」と川合に言われ部屋に入ったのでした。

「電球切れてるか。」と言いながら玄関の電球を交換する川合に「さっきの聞こえてたよね。黒岩くんって。その子のお母さんから連絡あって本人と連絡取れたって。」と話す末永。

末永は川合に黒岩が怪我をした話をしますが、川合はその話題にはあまり耳を貸さず「めちゃくちゃ会いたかった。」と末永を抱きしめました。「私も。」と末永。

夜道を歩いて帰っている黒岩は川べりに座り、「なんだよ。大人。イケメン。お似合い。俺の入れる余地ゼロじゃん。」と心の中で思うのでした。

黒岩と母のわだかまり

翌朝、黒岩の部屋に母が怪我の手当てをしに来ますが、自分でやると言う黒岩。「体育祭。勝手に早退して、怪我して、先生に迷惑かけて。何があったの?」と聞く母に「これ置いといて。」と薬箱を指さし、布団を被ってしまうのでした。

母は「全然ダメ。肝心なことは何も答えてくれない。」とため息。例の手紙の件がまだ尾を引いているのではと心配する上布(マキタスポーツ)。先生のこともあの程度の書き込みで騒ぐのも・・・と少し様子を見ることにした母なのでした。

黒岩の態度が一変・彼女と別れた原口

朝、玄関を出た末永と川合。ドアノブにコンビニで買った飲み物が掛かっていることに気づきます。末永は「たぶん昨日の生徒が。」と部屋に置きに入ります。川合は気にしないよう、両手を上にあげて背伸びをし「いい天気だ。」と一言。

黒岩は部屋でシャーペンをカチカチと押しながら、末永に「これ以上は迷惑だから」と体育倉庫で言われたことを思い出し、「そうだよな。」と一人部屋で呟くのでした。そして翌朝、学校で末永に会ったときもそっけない態度で接したのでした。

一方、川合はマンションの前で、上司の原口(吉田羊)と原口の彼女の更紗(中山咲月)が抱き合っているのを目撃しました。ニヤニヤしながら近づいた川合に原口は「ちょうど今別れたところ。」と一言。

岩崎と付き合うことにした黒岩

末永が昨年から始まった勉強合宿についてクラスで説明します。参加は自由だがクラスの半数以上から申し込みが来ていると言います。1日10時間の勉強に怯む生徒たちでしたが、「自立・克己をテーマに自分で率先して学習計画を立てることを目標としています。」と末永。

誰かが学校の噂サイトに「黒岩がハチマキを末永に渡したらしい。」と書き込んでいます。「書いたでしょ?」と聞くクラスメイトの香坂優(中田青渚)と白石淳紀(西本まりん)に、「書いてねぇし。」と答える九重順一郎(若林時英)と海老原。そして、一緒にいた岩崎が「もう頭きた。黒岩は?」と先に帰った黒岩を追いかけて走り出すのでした。

学校の靴箱で、岩崎は「黒岩は私とリア充すればいいと思う。末永なんか忘れて私と付き合えばいいと思う。」と黒岩の腕を掴んで話します。「そんなこと言われても俺岩崎のこと好きにならないよ。」と答える黒岩にそれでもいいと答える岩崎なのでした。

末永がプールで水撒きしていると、九重が黒岩を走っておいかけています。「どういう風に付き合ったの?告白されたの?」と聞きながら追いかけた挙句、プールに2人で落ちてしまいました。そして、「はやく出なさい。」と注意する末永に「先生、黒岩彼女できた。」と叫ぶのでした。「何言ってるの。」と駆け寄る岩崎に「るなち、おめでとう!」と白石。

その時、末永は「何これ、ほっとしている自分てどうなの。教師として。」と心の中で思うのでした。

川合は「黒岩くん」と呼びかけた末永に気づいていた

末永の部屋で末永は千鶴(友近)に相談しています。末永が「その瞬間、えっ?そんなすぐ変わる?」と黒岩の気持ちがすぐに変わってしまったことに安堵しながらも「でも何だったの、あれは。」とポカンとしてしまったことを話します。最近の若い子はターン早いよねと千鶴。また、玄関の前で「黒岩くん」と呼びかけたことを川合が気づいていないことについても、千鶴は「結婚する相手は鈍くて天然くらいがちょうどいい。」と言うのでした。

川合は「黒岩くん」と末永が呼びかけたことを原口に相談しています。川合は「一世一代の聞こえないフリ」をしたことを伝えると、原口は「これかな?」と学校の噂サイトの黒岩との写真を見せてくるのでした。他にも色々書かれていることを伝えると、「火のないところに煙は立たない。予兆ってあるからね。」と忠告し、「今度たこパしたい。」と川合を誘います。たこ焼き?と聞き返す川合に「タコスパーティ。今度トルティーヤ持ってくるからね。」と返すのでした。

教頭からの確認と黒岩の進路を気にかける末永

職員室で入江(是友敦之)が学校の噂サイトにまた書き込みがあったことを末永に教えます。サイトには黒岩と岩崎のことや末永ががっかり?といった内容があります。

教頭の塩谷三千代(夏木マリ)は末永を呼び、「あなた、やましいことは?黒岩くんと噂されるようなこと何かした覚えは?」と確認します。末永と教頭の方を見る先生方。「いえ、何も。」と答える末永。「婚約者もいるのにこれはないわよね。」「すぐに削除申請を出しておきます。」と粕谷(池谷のぶえ)も入江もフォローするのでした。

すると今度は、教頭は先日やった理科のテストを手に持ち、最後に超難関の高校入試レベルの問題を入れたところ、正解したのは黒岩くんだけだったと伝えます。

黒岩は前に末永と会った夕日の見える道に立ち止まっています。そして、前に撮った写真を削除したのでした。

末永は教室で勉強合宿の申込書を書いている黒岩に声をかけ、勉強合宿で高校の説明会があることなどを伝えます。そこに岩崎が黒岩を呼びにきて「私が誘ったんです。」と勉強合宿に黒岩を誘ったことを伝え、2人は教室から出ていきます。忘れ物に気付きすぐに机に取りに帰った黒岩に末永は「進路のこと、また今度話そう。高校のこともしっかり考えて。」と伝えたのでした。

末永と原口が恋愛相談

大阪の川合の部屋に末永が突然訪問します。川合が玄関で末永を迎え入れると、部屋の中から原口が「タコパ中。あがって。」と声を掛けました。原口が失恋して暇になったためタコスパーティをしていた、と川合が説明します。そこへ、原口がパンフレットをたくさん持ってきて末永に渡します。「新婚旅行行きたいんだって。聖ちゃんと。」行きたいと言った場所のパンフレットに驚く末永に「いつか近いうちいけたら。」と話す川合なのでした。

そして3人で乾杯。途中、お酒が足りなくなり、川合がお酒を買いに一人出かけます。原口が好きと言われた年下の相手にあっさり手のひらを返されたことを話すと、末永が「何考えているのか分からない。いつも急に来て言いたいこと言うのに、急にいなくなったと思ったらもう気持ちが読めない。」と話すと「そういう経験あるの?」と真剣な眼差しで聞く原口なのでした。

黒岩の母は家で上布からの仕事のトラブルの電話を受けていましたが、黒岩が合宿に出かけようとしているのを見ていったん電話を切ります。

黒岩の母は黒岩に合宿中に先生方に相談してどこの高校に行くか決めるように言うのでした。近所の高校でいいという黒岩に、いい大学狙えないよと話すと、「大学行かなくてもいい。」と答える黒岩。「進学しないで何するの?」と聞くと「家具作る職人とか。父さんみたいに。」と母の顔色を伺う黒岩でしたが、「自分の将来なんだから自分で考えて。」とごまかされ、「そうやって父さんのことを隠すなら俺も何も話すことはないと伝えたのでした。

3泊4日の合宿

クラスメイトと合宿に向かうバスの中、岩崎は九重にバスの席を代わってもらい、黒岩の隣に。黒岩の聞いている音楽のイヤホンの片方を自分の耳につけたのでした。

合宿所で先生方が生徒から携帯を集めています。合宿中、黒岩は末永の方にあまり目を向けません。その夜、クラスメイトの男女8人がコソコソと同じ部屋に集まっています。急に先生が来て電気を消し布団をかぶる生徒たち。暗闇で黒岩と岩崎は見つめ合ってしまうのです。

その頃、先生方はビールを飲みながら話をしていますが、教頭から恋愛についての話が延々と続いていたのでした。

岩崎が砂浜で泣いていると末永がその理由を聞きにやってきます。

「私フラれました。黒岩に。」

昨夜、布団の中で目があった黒岩と目が合った岩崎は、黒岩に「やっぱり岩崎のことは好きじゃない。」と言われていたのです。

「何かあったの?」と聞く末永に「先生の方こそ」と聞き返す岩崎でしたが、「何も。先生、好きな人いるから。」と遠距離恋愛の彼氏の話をするのでした。

原口を焼肉に誘う川合

仕事が終わり「飯でも行きます?」と聞く川合に「いいや、今日は。」と帰っていく原口。彼女と別れたばかりの原口を心配し、横断歩道を渡る原口を追いかけ「やっぱり肉おごってください。」と手を握って笑顔を見せる川合。

焼肉屋で忙しい原口の仕事の交代を申し出る川合に、原口は「私が動いた方が話が早い。」と強がります。「というフリ」と川合。「強い女。氷の女王のフリ。」とだんだん原口のことが分かってきたと伝えます。

原口は「あんたも大人ぶって格好つける癖ない?」と末永と離れてお互い気持ちが見えなくなった川合に、気持ちをぶつけるべきとアドバイスするのでした。

黒岩がクラスメイトを殴る/黒岩の母が倒れる

合宿所で白石は黒岩に体操服を投げつけ、「あんたのせいだからね。」と岩崎を泣かせたことを責めます。「黒岩がるなち泣かせた。早くもポイした。」と香坂。黒岩は机を叩いて部屋に戻ったのですが、そこで何かを見つけた様子。

黒岩の母は仕事中に突然倒れます。「社長!」と駆け寄る上布。

教頭が末永に声をかけようとすると、黒岩がクラスメイトの海老原を殴って騒ぎになっている様子。末永と教頭が止めに入りますが、「先生、関係ねぇ。」という黒岩。「関係ないことないでしょ。」と勉強しに来ているクラスメイトに迷惑をかけていると言う末永。教頭は「とても残念です。」「せっかくいい素質があっても自分で潰してしまう。」と選ぶ進路によって人生が変わる大事な時期だと伝えたのでした。

教頭と黒岩と末永が部屋から出て廊下を歩いていると、教頭が振り返り「お母さんが倒れたそうです。」と、末永に黒岩の戻りの手配をお願いします。

黒岩と駅に向かう末永・海老原を殴った理由

バスで駅に向かう末永と黒岩。末永は何があったのかを聞きますが黒岩は答えてくれません。黒岩の手は震えています。

駅に着いた末永は黒岩に切符を渡し、「上布さんが迎えに来てくれるはずだから。」と終点で降りるように伝えます。ホームに向かう黒岩。

その時、末永に教頭から電話が入ります。「書き込み犯だったそうです。やっていたのは海老原くん。着任早々にパスワードを拾ってなりすましメールを送っていたのも彼です。段々反響が大きくなりやめられなくなったと。(合宿所の部屋で)見つけた黒岩くんが問い詰めて・・・。」

「先生傷つけてネタにして。謝ってすむかよ。」と海老原を殴ったのでした。「ですから、この件不問に付そうかと。」という教頭に「分かりました。」と電話を切り、黒岩に歩み寄る末永。

母のことを心配する黒岩

黒岩は母のことを熱があるのではと心配しています。そして、父からの手紙を見つけたことを末永に話します。何も教えてくれないので出がけに争ってしまったと。

「一目見ん。一目見ん。」末永は斎藤茂吉の母が危篤のときに詠んだ短歌を紹介し、「もしこの気持ちが分かるなら、大丈夫。黒岩くんとお母さんは繋がっている。」と伝えますが黒岩は「危篤じゃないですよね。」と笑い、「いい歌ですね。」と言って電車に乗りました。

終点まで電車に乗ってしまう末永

末永は開いたドアの前に立ち、「さっきの。海老原くん、ダメだよ。殴るなんて。どんなことがあっても・・・私のためでも。上布さんが終点で待っていてくれるから。」と伝えました。すると、ドアが閉まりそうになる瞬間、黒岩は末永の腕を掴み、電車の中に引き込んだのです。ドアが閉まり「あっ。」「えっ?」と2人。

電車に揺られる2人。黒岩に夏休みの予定を聞かれ、末永は補修とか水泳部の顧問とか、あとはIKEAに行くと答えます。「じゃぁ僕も」という黒岩に「ダメです。」と言う末永。

次の駅で次々と人が乗り込んできて黒岩と末永は手が触れるほど近づきます。黒岩は近づいた手を気にしている様子。しばらく時がたち、手を握ろうとしますが我慢した黒岩なのでした。

母に通じていた黒岩の気持ち

駅に到着し車で迎えに来た上布。黒岩は車に乗り込み「先生、ありがとう。」と窓から叫んで母のもとへ急ぐのでした。

病院に着いて上布は「やっと顔色がよくなった。」とほっとしている様子。「心配した?夢見てた。昔この町に引っ越してきたときあんたやけに心配してたよね。お母さんいなくなったら僕もう一人だからって。きっと心配したね。ごめんね。」と母は話すのでした。

終点まで送った末永のことを知った岩崎

学校では合宿を終えた生徒たちが解散しています。

職員室で教頭が「末永先生、様子が心配だったので終点まで送り届けました、と。また変な噂が立たないといいんですが。」と話しているのを、岩崎は偶然耳にします。

千鶴に見透かされた末永の気持ち

末永は千鶴に夏休みの予定がないことを相談しています。末永は千鶴に「結局行かないの?」と聞かれ、思わずIKEAには黒岩とは一緒に行かないと答えます。千鶴は川合と旅行に行かないのかと聞いてきます。新婚旅行で行きますよと答える末永に「もうやめな。」と千鶴。そして千鶴は「相手が生徒だからどうこうなるわけじゃないとか、怪我の手当てとか、心配だから終点までとか」と末永が嘘ばかりついていることを指摘したのでした。

黒岩の母への告げ口

黒岩の家に岩崎が突然やって来て黒岩の母に、「晶くん、狙われています。末永が晶くんをたぶらかしています。」とあることないことをすごい勢いで話したのでした。

黒岩への気持ちを認めた末永

「誰かを好きって気持ちは消せない。絶対に。ほんとは好きじゃないって気持ちもバレる。」と千鶴に言われた末永。「これでも必死で。分かっています。」と気づいたら目で追っている自分のことを相談するのでした。

原口が川合にキス

バーで飲みながら、最近、聖の感じが違うことに気づいていたと原口に話す川合。末永に男の影を疑い、「フリをしているんです。そんな自分を見ないフリ。」と川合。

原口は川合のネクタイを掴んで「何で私と話すとき体引くんだよ。傷つく。」と言ってキスをしたのです。

千鶴の忠告

「どうかしてる。」と泣く末永。「生徒だよ。終わるよ、聖。」と千鶴に言われ、「分かっています。これ以上はありません。絶対に。」と答えたのでした。

中学聖日記次回予告

「先生、お話があります。(黒岩の母)」

「花火大会、一緒に。」と末永の腕を掴む黒岩。

「欲しくなった。川合が。」と川合に伝える原口。

「先生って呼ばれる資格ない。(末永)」

「誰が何を言おうと関係ない。先生が好きです。」とキスをしようとする黒岩。

末永、黒岩、川合、原口、の関係はどのようになっていくのでしょうか。

中学聖日記3話の見どころと感想

川合と原口は似た者同士

川合と原口が恋愛相談をするシーンでは原口の的を射たアドバイスが何度も聞けて、また2人の掛け合いのテンポが良く見ていてとても楽しいですね。そして今回、原口は仕事で「強い女のフリ」を、川合は恋人の末永の浮気を疑う「自分を見ないフリ」をしていることをお互いに話していました。

実は似た者同士のこの2人が最後にキス。キスをされた川合の末永への気持ちは原口へと移っていくのか今後が楽しみですね。

お互いを思う気持ち

黒岩は末永の恋人を見た後、一度は末永と目を合わせないように距離をとっていましたね。しかし、合宿中には一度付き合った岩崎に別れを告げたり、末永のことを噂のサイトに書き込んだ犯人を殴ってしまったり、駅まで送ってくれた末永を電車の中に引っ張りこんだりと、末永のことをとても大切に思っているようでしたね。

一方、末永も黒岩と「とにかく距離をとる。」と心に誓ってはいたものの、何かと気にかけてしまっている様子。最後には千鶴から「誰かを好きって気持ちは消せない。」と言われて、黒岩を目で追う自分を認め、涙を流していました。断ち切らなければならない生徒への思い・・・切ないストーリーに目が離せません。

中学聖日記3話の見逃し配信動画を見たい人は?

中学聖日記3話見逃し配信動画は、TBSオンデマンドで見ることができます。

TBSオンデマンドは、さまざまな視聴サービス(Paraviなど)を通じて利用できますので、以下より確認してみてください。

TBSオンデマンドの特徴と登録・入会方法
TBSオンデマンドの特徴と登録・入会方法についてです。 TBSオンデマンドといっても、TBS系のコンテンツを視聴できるさまざまな動画視聴サービスを紹介したうえで、Paraviという視聴サービスを特に推しています。 ...

以上、中学聖日記3話あらすじネタバレ感想と動画のご紹介でした。

※本ページの情報は2018年10月時点のものです。最新の配信状況はTBSオンデマンドにてご確認ください。

コメント